公益財団法人 三重県健康管理事業センター/健診センター サンテ

文字の大きさ

  • 小
  • 中
  • 大

情報公開・個人情報保護方針

お問い合わせはこちらから



健康診断

HOME > 健康診断 > 特定健診・特定保健指導

特定健診・特定保健指導

特定健康診査

平成20年度からメタボリックシンドロームに着目した特定健康診査・特定保健指導が全ての保険者に義務付けられました。
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とは、内臓脂肪の蓄積により脂質異常症(高脂血症)、高血圧、高血糖などが重複した状態のことをいいます。自覚症状はほとんどないのですが、放っておくと動脈硬化が進行して、心臓病や脳卒中などを引き起こす危険性が高まります。

特定健康診査検査項目は以下の通りです。

1.基本的健診項目

1)身体計測(身長・体重・BMI・腹囲)
2)問診調査(喫煙歴・服薬歴等の調査、質問票)
3)血圧
4)診察
5)脂質検査(HDL-コレステロール・LDL-コレステロール・中性脂肪)
6)肝機能検査:AST・ALT・γ-GT
7)血糖検査(空腹時血糖またはHbA1c)
8)尿検査(尿糖・尿蛋白)

2.選択的追加項目(医師の判断等により実施される項目です)

1)貧血検査(赤血球数・ヘモグロビン値・ヘマトクリット)
2)心電図検査(安静時12誘導)
3)眼底検査(無散瞳型眼底カメラ)

特定保健指導

特定健康診査を受診した方の中から、メタボリックシンドロームのリスクに応じて保健師または栄養士が健康支援を行います。
特定保健指導にはメタボリックシンドロームのリスク数に応じて、
「動機づけ支援」 「積極的支援」の2つのタイプがあります。

1.内臓脂肪型肥満(腹囲とBMIで内臓脂肪蓄積のリスクを判定します。)
A 腹囲 男性 85cm以上
女性 90cm以上
B 腹囲 男性 85cm以上
女性 90cm以上
かつ BMI 25以上
2.追加リスク(健診結果・質問表により追加リスクをカウントします。)
  1. 血 糖:空腹時血糖値100mg/dl以上 または HbA1c 5.2%以上
  2. 脂 質:中性脂肪150mg/dl以上 または HDLコレステロール40mg/dl未満
  3. 血 圧:収縮期血圧130mmHg以上 または 拡張期血圧85mmHg以上
  4. 喫煙歴:1〜3のリスクが1つでもある場合にリスクとして追加
3.上記のリスクを踏まえて、特定保健指導のタイプが決定します。

「動機づけ支援」
内臓脂肪型肥満Aで追加リスクが1つ、または内臓脂肪型肥満Bで追加リスクが1〜2つの場合実施します。
⇒生活習慣を振り返り、ライフスタイルにあった目標を設定し、実行に移せるようなきっかけ作りを保健師または栄養士がお手伝いします。
【初回面接】個別面接またはグループ学習
【6ヶ月後】生活習慣改善状況などを伺います。(TEL、メール、手紙、FAX)

「積極的支援」
内臓脂肪型肥満Aで追加リスクが2つ以上、または内臓脂肪型肥満Bで追加リスクが3つ以上の場合実施します。
⇒生活習慣を振り返り、ライフスタイルにあった目標を設定し、実行を続けられるように保健師または栄養士が継続的にサポートします。
【初回面接】個別面接またはグループ学習
【3〜6ヶ月間】個別に面接、TEL、メール、FAXで継続サポート
【6ヶ月後】生活習慣改善状況などを伺います。(TEL、メール、手紙、FAX)

機関データベース

特定健康診査
【更新情報】
最終更新日 2010年05月08日
【機関情報】
機関名 公益財団法人三重県健康管理事業センター
所在地 〒514-0062 三重県津市観音寺町字東浦446-30
電話番号 059-228-4502
FAX番号 059-223-1611
健診機関番号 2420900017
窓口となるメールアドレス info@kenkomie.or.jp
ホームページ http://www.kenkomie.or.jp
経営主体 公益法人
開設者名 理事長 加藤 正彦
管理者名 診療所長 中井 昌弘
第三者評価 実施(実施機関:日臨技臨床検査精度管理調査)
認定取得年月日 2007年08月30日
契約取りまとめ機関名 公益公益財団法人結核予防会、公益財団法人予防医学事業中央会
所属組織名 公益公益財団法人結核予防会、公益財団法人予防医学事業中央会
【スタッフ情報】
医師 常勤1人非常勤0人
看護師 常勤12人非常勤0人
臨床検査技師 常勤11人 非常勤0人
上記以外の健診スタッフ 常勤54人 非常勤0人
【施設及び設備情報】
受診者に対する
プライバシーの保護
個人情報保護に
関する規定類
受動喫煙対策 敷地内禁煙
血液検査 委託(委託機関名:株式会社メディック)
内部精度管理 実施
外部精度管理 実施(実施機関:日臨技臨床検査精度管理調査)
健診結果の保存や
提出における標準的な
電子的様式の使用
【運営に関する情報】
実施日及び実施時間 特定時期
通年

午前 午後 夜間
月曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00
火曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00
水曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00
木曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00
金曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00
土曜日
日曜日
祝日
特定健康診査の単価 8400円以下/人
特定健康診査の実施形態 施設型(要予約) 巡回型(要予約)
巡回型健診の実施地域 三重県内
救急時の応急措置体制
苦情に対する対応体制
【その他】
提出時点の前年度における特定健診の実施件数 年間32000人 1日当たり130人
実施可能な特定健康診査の件数 年間32000人 1日当たり130人
特定保健指導の実施 有(動機付け支援) 有(積極的支援)
特定保健指導
【更新情報】
最終更新日 2010年05月08日
【機関情報】
機関名 公益財団法人三重県健康管理事業センター
所在地 〒514-0062 三重県津市観音寺町字東浦446-30
電話番号 059-228-4502
FAX番号 059-223-1611
健診機関番号 2420900017
窓口となるメールアドレス info@kenkomie.or.jp
ホームページ http://www.kenkomie.or.jp
経営主体 公益法人
開設者名 理事長 加藤 正彦
管理者名 診療所長 中井 昌弘
保健指導業務統括者名 診療所長 中井 昌弘
第三者評価 未実施
認定取得年月日  
契約取りまとめ機関名 公益公益財団法人結核予防会、公益財団法人予防医学事業中央会
所属組織名 公益公益財団法人結核予防会、公益財団法人予防医学事業中央会
【協力業者情報】
協力業者の有無
(積極的支援)
支援形態・地域等で部分委託
協力業者名・委託部分
協力業者名 委託部分
元気クラブいなべ 集団・個別運動指導
NPO四日市ウェルネス倶楽部 集団・個別運動指導
レオンフィットネスクラブ 集団・個別運動指導
【スタッフ情報】
  自機関内(常勤) 自機関内(非常勤) 協力業者
総数 左記のうち
一定の研修
修了者数
総数 左記のうち
一定の研修
修了者数
総数 左記のうち
一定の研修
修了者数
医師 1人 0人 0人 0人 0人 0人
(上記のうち、日本医師会認定健康スポーツ医) 0人 0人 0人 0人 0人 0人
保健師 3人 3人 0人 0人 0人 0人
管理栄養士 1人 1人 0人 0人 0人 0人
看護師(一定の保健指導の実務経験のある者) 0人 0人 0人 0人 0人 0人
専門的知識及び技術を
有する者
 
THP取得者 0人 0人 0人 0人 0人 0人
健康運動指導士 0人 0人 0人 0人 0人 0人
事務職員 2人 1人 0人 0人 0人 0人
【保健指導の実施体制】
  保健指導事業の統括者 初回面接、計画作成、評価に関する業務を行う者 積極的支援における3ヶ月以上の継続的な支援を行う者
個別支援 グループ支援 電話支援 電子媒体支援
医師 常勤 常勤 常勤 常勤    
(上記のうち、日本医師会認定健康スポーツ医)            
保健師 常勤 常勤 常勤 常勤 常勤 常勤
管理栄養士 常勤 常勤 常勤 常勤 常勤 常勤
看護師(一定の保健指導の実務経験のある者)            
専門的知識及び技術を有する者  
THP取得者            
健康運動指導士            
【施設及び詳細情報】
受診者に対する
プライバシーの保護
個人情報保護に
関する規定類
受動喫煙対策 敷地内禁煙
指導結果の保存や提出における標準的な電子的様式の使用
【運営に関する情報】
実施日及び実施時間 特定時期通年
  午前 午後 夜間
月曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00 18:00〜20:00
火曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00 18:00〜20:00
水曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00 18:00〜20:00
木曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00 18:00〜20:00
金曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00 18:00〜20:00
土曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00 18:00〜20:00
日曜日 09:00〜11:30 13:30〜16:00 18:00〜20:00
祝日 09:00〜11:30 13:30〜16:00 18:00〜20:00
実施地域 三重県内
実施サービス 動機付け支援
積極的支援
実施形態 施設型 非施設型
継続的な支援の形態や内容 個別支援
グループ支援
電子メール支援
電話支援
運動実習
標準介入期間
(積極的支援)
6ヶ月
課金体系 完全従量制(従量単価×人数)
標準的な従量単価 動機付け 19000円以下/人
積極的47000円以下/人
単価に含まれるもの 教材費(紙類のみならず万歩計等機器類や血液検査キット等も含む)通信費・事務費
単価に含まれない
追加サービスの有無
データ分析費
各種案内代行費
積極的支援の内容 220〜340p範囲内
救急時の応急措置体制
苦情に対する対応体制
保健指導の実施者への
定期的な研修
インターネットを用いた
保健指導における
安全管理の仕組みや体制
【その他】
提出時点の前年度の特定保健指導の実施件数
動機付け支援 年間50人 1日当たり2人
積極的支援 年間50人 1日当たり2人
実施可能な特定保健指導の件数
動機付け支援 年間200人 1日当たり2人
積極的支援 年間200人 1日当たり2人
提出時点の前年度の
参加率(参加者/案内者)
脱落率(修了者/参加者)
動機付け支援 参加率50% 脱落率0%
積極的支援 参加率45% 脱落率0%
特定健康診査の実施

このページのトップへ